【初心者向け】ブログ副業で月1万円稼ぐためのロードマップ

悩めるブロガー
ブログ副業で稼ぎたい。どうすれば稼げるのか教えて欲しい。

本記事では上記のような悩みに答え、副業ブログで月30万円ほど稼ぐ現役のブログアフィリエイターの僕がブログで月1万円を稼ぐためのロードマップを解説します。

当記事の信頼性

  • 執筆者は副業ブログ歴4年の現役副業ブロガー。
  • 育児も家事もしながらブログ書いてます。
  • 月に30万ほどブログで稼いでいます。
  • 過去20個くらいブログを作ったことがあります。

本記事で紹介する月1万円を稼ぐまでのロードマップは以下の通りです。

ロードマップ

ステップごとに一つ一つ解説していきます。

まずは本記事で紹介する「稼ぎ方」についての説明をご覧ください!

はじめに【紹介するブログで稼ぐ手法と注意点について】

本記事で紹介するブログでの稼ぎ方は「時間の限られた副業者」が効率よく稼げる「特化型アフィリエイト」という方法です

具体的には以下のようなイメージです。

  • 読者ターゲットとジャンルを絞った特化型ブログを作る
  • 読者の悩みを解決する記事を書く
  • 悩みの解決手段としてサービスを紹介する
  • 申し込み成約で報酬が発生するアフィリエイト広告で稼ぐ

なぜ特化型アフィリエイトなのか

特化型アフィリエイトのメリットが副業者にとって大きいからです。

以下のメリットがあります。

特化型アフィリのメリット

  • 再現性が高く、他ジャンルにも横展開できる
  • 本業で培った専門性を効率よく生かすことができる
  • 書くべき記事が明確になるので、ネタ切れしにくい
  • 読者がサイト内を回遊しやすくなる→SEOに直結
  • サイトの共通部分(サイドバーなど)の広告価値が高まる

一言で言うと、ターゲットを絞って、テーマを絞ることで、稼ぎの効率を高めるというイメージです。

ただし、デメリットもありますよ。

デメリットはジャンルを絞ってる分、そのジャンルの市場が落ちるとガクッと収益が落ちる可能性もあるってことですね。

将来的には、リスクヘッジ用で他ジャンルのサイトを作っていくことでカバーできます。

ジッキー
実際僕もこの記事を書いている現在、8つほどサイトを運営しています。

【注意点】楽して稼げる方法ではありません

この記事は月1万をまずは超えることを目的として書いています。

僕自身がたくさんの失敗を経て、複数のサイトで成功している方法なので、方法の再現性は高いと自信を持っています。

だったら、「なんでそんなこと教えてくれるの?」って思うかもですが、僕が全てのブログのジャンルで稼げるわけではないし、別に楽して稼ぐ方法ではないからです。

この記事では、あなたが詳しいこととか、好きなことをブログで発信して、稼ぐためのフォーマットを教えるだけですから、頑張るのはあなたです。

ジッキー
楽して稼げる方法が本当にわかったなら、多分こんな形で不特定多数には教えません笑。

もちろんちゃんとインプットして、努力すれば稼げる方法であることは間違いないですから、そこは安心してください。

では基本的にはこの流れに沿って、細かく解説していきますね。

STEP1:アフィリエイト広告が発行できる「ASP」に登録しよう

STEP1:アフィリエイト広告が発行できる「ASP」に登録しよう

まずは、アフィリエイト広告リンクを発行するために「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」に登録しましょう

アフィリエイトって以下のような仕組みで報酬が発生します。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み

ASPというサービスを利用すれば、様々な商品・サービスの広告リンクを発行し、ブログに貼り付けることができるようになります。

例えば以下のような広告です。僕も使ってる爆速サーバーの広告ですね。

画像の広告(上)もあれば、テキストの広告(下)もあります。



国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

その広告からは、広告主のサイトに飛ぶようになっており、そのサイトから申し込みがあれば、報酬ゲットです。

ASPは複数登録しておきましょう。

「A8.netだけでいいのでは・・・。」「別に今じゃなくていいのでは・・・」と思うかもですが、そんなことありません。

絶対に、今複数のASPに登録しておくべき

理由は以下です。

  • 同じ案件でも報酬が異なる
    →複数登録すれば、より高い報酬の案件を選べる。
  • 案件のカバーの範囲が異なる
    →複数登録すれば、より広い選択肢から案件を選べる。

最初から複数のASPに登録して、最適な案件を選べるようにしておいたほうがいいですよ

※ちなみに、会員登録は無料なので、デメリットは特にありません。

申し込んでおくべきASPはこれ

以下にあるASPがいわゆる主要ASPなので、登録しておけば間違いありません。

全部無料で、それぞれ保有している案件も、特徴も、報酬も異なりますから、できれば最初から全部登録しておきましょう。

ジッキー
これらのASPは有名ですから、ほとんどのアフィリエイターが登録しているものとなります。

もっと各社の詳細を見たいという方は、以下の記事をご覧ください。

>準備中<

STEP2:あなたが扱うアフィリエイト案件を3つほど選ぼう

STEP2:あなたが扱うアフィリエイト案件を3つほど選ぼう

複数のASPで商品を検索しながら、自分のブログで紹介するオススメの商品・サービスを3〜4つほど選んでおきましょう

3〜4つに絞って選ぶ理由としては、「読者が比較しやすい」ことと、「サイトの一貫性を保てる」ことです

記事ごとに紹介する商品が異なって、サイト全体に一貫性がないと信用できないですよね。

商品・サービスを選ぶ基準

どうやって3つの商品・サービスを選ぶかというと、以下の基準を参考にしてみてください。

  • 自分が使ったことある・よく知っている
  • 知名度が高い
  • 他の多くのブロガーも推している
  • 単価の高さ
  • 無料で申し込める
  • 心からいいと思える

稼げるアフィリエイト案件の選び方については下記記事をご参照ください!

詳細はこちら
バンバン稼げるアフィリエイト案件の選び方【7つの視点が大事です】

選ぶ案件の特徴はバラバラなものを選びましょう

また、コツとしては、特徴の異なる商品・サービスを紹介するようにしましょう

3つとも同じような商品・サービスを紹介されても読者は選びにくいですから、

例えば転職エージェントの紹介であれば以下のようにします。

  1. 王道の有名転職エージェント
  2. ベンチャー企業に強い転職エージェント
  3. オンライン限定の転職エージェント

もちろん上記はフィクションですが、こんな感じで特徴がばらけていると選びやすくなりますよ。

選んだ3つの商品・サービスはとことん愛しましょう

選んだ案件はブログで長い付き合いになります。

心の底からオススメできるようになるために、以下を重要視しましょう。

  • できれば3つとも使ってみる
  • 3つのサービスをとことん好きになる
  • それぞれのサービスのメリット・デメリットを理解する
  • それぞれのサービスを使うべきターゲットを理解する

オススメする3つの商品については、広告主の会社の営業マンになったつもりで詳しくなっておくといいですよ。

STEP3:ブログで月1万円稼ぐための目標を立てて必要アクセス数を導き出す

STEP3:ブログで月1万円稼ぐための目標を立てて必要アクセス数を導き出す

闇雲に「1万円稼ぐぞ!」と思っても、何をしたらいいか曖昧ですよね。

なので、まずは月1万円稼ぐための数値目標を立てましょう。

ブログの収入は下記のように分解することができます。

ブログ収入の公式

ブログ収入の公式

ブログ収入の公式

【ブログ収入】=【アクセス数】×【クリック率】×【コンバージョン率】×【承認率】×【報酬単価】

ここに目標数字を当てはめていきます。

ジッキー
とはいえ、今の時点では、どの数字も目安がわからないですよね?なので、一旦僕から目安の数字を設定します。

広告案件とかブログのジャンルとかによって、数字に変動はありますが、だいたい以下のような感じになります。

  • クリック率=1%
    (100人サイトを訪れたら1人広告リンクをクリックする)
  • コンバージョン率=10%
    (10人が広告リンクをクリックすれば1人成約する)
  • 承認率=80%
    (10回コンバージョンが発生したら8回分の報酬が承認される)
ジッキー
承認率も設定しておくことが大事です。コンバージョンしても、その後すぐにキャンセルされると、報酬が承認されなかったりするので。

ここでは仮に80%で置いています。※ご自身の選ぶ広告案件によって調整してください。

ちなみに、数字の根拠として貼っておきますが、僕のA8.netの管理画面は以下のような感じです(月の途中のもの)
※impは「広告表示回数」なのでアクセス数みたいなものです。

ジッキー
ざっくりクリック率が1%で、コンバージョン率が10%ですよね。

目標を設定してみよう

あとは、1万円稼ぐのに必要なアクセス数を計算してみましょう。

仮に、報酬単価を1,000円で設定すると、以下のような計算式になります。

必要なアクセス数を計算してみよう

必要なアクセス数を計算してみよう

この目安だと、月間12,500アクセスを集めることができれば、月1万円稼げるということです

もちろん、アフィリエイトの報酬単価次第で必要アクセス数は変わります

例えば、報酬単価が5,000円なら必要なアクセスは2,500pvになり、集客はかなり楽になります。

今は目標設定の数字はざっくりでオッケーです

クリック率1%やコンバージョン率10%という目安の数字はあくまでも、サイト全体をならした数字です。

細かいですが、本当は、記事によってクリック率もコンバージョン率も全然違います

ジッキー
例えば、「商品の紹介記事」と「お悩み解決情報記事」では読者の購買意欲が違いますから。

ですから、記事ごとに細かく数字を設定するのがベストではあるものの、キリがないので、特にまだアクセスがまだ集まってないうちは、全体でならした数字で目標を追いかければ問題なしです。

STEP4:アフィリエイトで月1万円稼ぐためのブログ設計図を作ろう

STEP4:アフィリエイトで月1万円稼ぐためのブログ設計図を作ろう

ブログアフィリエイトで稼ぐための、ブログ設計図を作っていきましょう。

記事を役割分担させましょう

ブログは記事ごとに役割分担させると効率的です

自分が社長として、ブログを書くことで社員を生み出し、組織化ていくようなイメージを持ってください。

ある記事は「集客担当」に配置して、ある記事は「商品紹介担当」に配置して・・・などと考えていくイメージです。

僕が紹介する方法では、以下のように役割分担します。

  1. 集客用の記事・・・人の悩みを解決する
  2. 商品・サービス販促記事・・・商品ABCなどを使うメリット詳細
  3. 商品・サービス比較記事・・・商品ABCを厳選して比較しつつオススメする
  4. 商品・サービス紹介記事・・・商品Aの評判・メリット・申し込み方法など

上記の1〜4の順番で読者が流れるように、記事を作っていくイメージです。

ブログの設計図

設計図は以下のようなイメージで作りましょう。

読者の流れ

ブログの設計図と読者の流れ

①の集客記事だけたくさんあるイメージですね。

もちろん厳密には、「集客記事」から「比較記事」に飛んだり、「商品紹介記事」に直接飛んだりすることもあります。

例えばこんな感じ

例えば、「転職ジャンル」で「転職エージェントへの申し込み」を狙うブログの場合、下記のようなイメージですね。

  • 集客記事→給料が低い人の悩み解決記事。解決手段として転職をおすすめ。
  • 販促記事→転職エージェントそのものを使うメリットを提示する記事。
  • 比較記事→転職エージェントA・B・Cを厳選し、比較しながらオススメする記事。
  • 紹介記事→転職エージェントAの評判・口コミ・申し込み方法など。

ブログの設計図例

記事を書く順番は?

記事を作る順番としておすすめなのは、読者の流れとは逆

ジッキー
先に集客記事を書いても、「内部リンクさせる先がない!」ってなっちゃいますからね
  1. 個別の商品・サービス紹介記事をそれぞれで書く
  2. 上記で書いた個別の商品・サービスを厳選し、比較する記事を書く
  3. 商品・サービスカテゴリーについてのメリットなどの記事書く
  4. 悩みを抱えた読者の集客用記事を量産する

あとは、目標のアクセス数(先ほどの例だと12,500pv)に到達するまで、とにかく集客用記事を量産するという流れです。

これで設計図ができました。

あとは記事を書いていくのみです。

というわけで、以下のステップに進みましょう。

STEP5〜8:ブログを1万円稼ぐための記事の書き方【これだけ押さえておけばOK】

STEP5〜8:ブログを1万円稼ぐための記事の書き方【これだけ押さえておけばOK】

ブログ記事の書き方について、この記事の中では書ききれない部分もあるので、下記をご覧ください!

↓下記の記事は準備中です。

基本編

冒頭の書き方

記事タイトルのつけ方

読みやすい記事を作るための小技

読みやすい記事を作るための素材集

記事の役割別の書き方

商品記事の書き方

販促記事の書き方

比較記事の書き方

集客記事の書き方【量産しよう】

 

SEOについて【個人ブロガーが知っておくべき知識】

SEOについて【本質だけ押さえておけばオッケー】

SEOって聞いたことありますか?

SEOとは、Serach Engine Optimaization(検索エンジン最適化)の略で、簡単に言えば記事の検索順位を高めていくことで、サイトを訪れる人を増やすことです。

Googleの検索順位はAIがたくさんの指標を元に管理しています。

だから、そのAIの癖(アルゴリズム)を読み解くことができれば、自分の記事を検索上位にあげることができるわけです。

ただし、AIの判断が複雑化しているので、もう攻略法とかはGoogleの社員ですらわからないレベルです。

ジッキー
AIが単純だった昔は、攻略法っぽいものがありましたが、AIが発達した今は、無くなってしまったのです。

だから細かい技術とか今はもうスルーでオッケー。本質的には以下が重要です。

Googleが考えている理想を知ろう

今世の中で使われている検索エンジンはほとんどがGoogleです。

SEOを学ぶことは、Googleが実現したい検索結果を学ぶことでもあります。

Googleの考え方は以下を知れば理解できます。

  1. Googleの使命を理解する
  2. Googleが掲げる10の事実 を理解する
  3. 検索に対するGoogleの方針を理解する
  4. Googleのガイドライン を理解する
  5. 品質評価ガイドラインを理解する
  6. 過去のアルゴリズムのアップデート変遷を理解する
  7. Googleのウェブマスター向け公式ブログを読む
ジッキー
Googleのプラットフォームに大いに依存するのに、Google本体の発信に目を通していない人が多すぎますので、読むだけで差別化できます。

SEOは5種類ある

本質を理解した上で、SEOには以下の5種類が存在します。

5種類のSEO

5種類のSEO

  1. クローラーに記事を見つけてもらうためのSEO
  2. 検索エンジンに狙ったキーワードでインデックスされるためのSEO
  3. サイトを訪れたユーザー体験を最適化するSEO
  4. コンテンツに対するユーザーの満足度を高めるSEO
  5. 外部からの評判を高めるSEO

※インデックスとはGoogleの検索システムの中に登録されること。

これらの細かい方法については、以下の記事をご覧ください。

詳しくはこちら
ブロガーのためのSEO対策講座【初心者も直感的に理解できる解説】

副業ブログで稼げるようになるための大事なスタンス

副業ブログで稼げるようになるための大事なスタンス

最後に副業ブログで稼ぐために大事だと考えるスタンスについて。

むしろここが一番大事かもです。では以下ご覧ください。

記事の質にこだわれ

悩めるブロガー
記事の「量」か「質」かどっちを重視すべき?

必ずと言っていいほど、今後疑問に思うことでしょう。

実はここの答えは明確です。

読者満足を追求して、「記事の質」にこだわりましょう。

100記事書いたら月100万円稼げると思ってる人も多いですが、幻です。

100記事のダメ記事を書いても、誰も読みませんし、100記事あることに価値はありません。

質の高い記事を評価するというGoogleの方針を意識しましょう。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

詳しくはこちら
ブログは量か質かどっちを重視すべき?【100%質です/失敗談あり】

毎日1記事アップしなくていいが、毎日書こう。

上記と似たような話になりますが、使える時間が限られる副業ブロガーは毎日1記事アップする必要はありません。

僕も一度毎日更新したことありますが、「書くこと」が目的になってしまい、ダメ記事を量産してしまいました。

もちろん、「毎日更新」はダメなことではありませんが、僕の経験から言うと、副業ブロガーが質の高い記事を毎日更新するのはとても難しいので、こだわりすぎないほうがいいです。

ただ、下書きでもいいので「毎日少しでも書くこと」は大事。

ブログで稼ぐために大事なことは、稼げるまで「継続すること」です。

毎日書くと、ブログが習慣になっていきますので、継続しやすくなりますよ。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

>準備中<

一つのブログに集中

これだ!と決めたら少なくとも月1万円稼げるようになるまでは、1つのブログに集中したほうがいいです。

僕はサイトが育つ前にサイトを量産してしまい、結果どのサイトも中途半端で稼げなくなってしまった経験があります。

パワーが分散されるよりも、一つのブログを信じて更新し続けたほうがいいですよ。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

>準備中<

時間の確保の仕方について

ブログ副業を始めるには、「時間を確保すること」が前提ですが、「睡眠時間を削る」と言う時間の作り方はやめましょう。

副業ブログで稼ぐのに大事なのは、何度も言いますが「継続すること」ですから、「持続可能な作業」にする必要があります。

できれば、睡眠時間は確保しつつ、「隙間時間を活用する」「テレビの時間を代替する」など今の生活リズムを崩さないようにブログ時間を確保しましょう。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

>準備中<

リアルな経験を大切にしよう

ブログは小売業で例えると、以下のような感じです。

  • 仕入れ→リアルでの経験
  • 加工→ライティング
  • 販売→発信

リアルでの価値ある経験が、あなたのブログのネタになります。リアルな経験を大切にしましょう。

アドセンスの広告は焦って入れなくてもいい

Googleアドセンスとは、Googleのサービスで、クリックで報酬がもらえる広告のことです。

ブログを始めたら、すぐに収益を発生させたくなるもの。

ですから、多くのブロガーがブログを始めて間もなくGoogleアドセンス広告を入れたくなるようですが、焦らなくてオッケー。

どうせ累計8,000円を超えないと支払われませんし、序盤はほぼクリックされないですから。

それに以下のようなデメリットも。

  • 記事が読みにくくなる
  • ほぼ収益発生しないのに報酬が気になって時間が取られる
  • アフィリエイト広告と同じ広告が出て損をすることもある

通常、アドセンス広告は「アクセス数をたくさん集める」ことで稼ぐ広告です。

ターゲットとジャンルを絞って、アフィリエイトで稼ぐブログにはあまり相性が良くありませんので、一旦気にしなくていいと言うことです。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

>準備中<

優先順位を間違えないように

あとご家族がいる方は、優先順位を間違えないように。

ブログを始めると土日も夢中でブログを書きたくなるかもしれません。

でも、例えば、子供が泣いていて、パートナー家事を頑張ってる横で、ブログをカタカタやっているとおそらく家庭がいい感じになりませんよね。

なんのためにブログをやるのか、家族を放置して、一番大切なものにかける時間を失っていないか。

この辺りはしっかりと間違えないように意識した方がいいですよ。

僕もこれで一度失敗していますので・・・。

この辺りの詳細は以下の記事をご覧ください。

>準備中<

副業ブログで1万円稼ぐための流れのまとめ【継続のススメ】

副業ブログで稼ぐために一番大事なのは「継続すること」です

というわけで、ブログで1万円稼ぐための方法を色々と解説してきましたが、作業だけ見ると割とシンプル。

月1万円稼ぐためのロードマップ

これでブログは稼げます。

稼げない初期に書いてる最中はすごく疑心暗鬼になりますが、安心してください。間違いなく稼げます。

ただ当たり前ですが「稼げるようになるまで継続すれば」の話ですね。

この記事に詰め込んだノウハウを駆使すれば、普通に稼げるようになるはずです。

ただし、それは楽な道ではありません。

稼げるようになるのは、1年後かもしれないし、3年後かもしれない。

30記事で到達できる人もいれば、100記事でもダメな人もいます。

1年で月100万円稼げる人もいる中で、僕は30万円稼ぐまで4年かかりました。とても大変でした。

ただ、それでもブログを始めて良かったなと思います。

マーケターとしてスキルアップもできたし、成長もできました。多くの人とも繋がることができましたし、お金だけではない価値を享受できています。

厳しいけどとても価値があることだと思います。ぜひ自分の力を信じて続けてみてください。

何かわからない点などあれば、連絡ください。加筆したり調整することを検討します!

ちなみに、僕はブログだけでなく、ツイッターでもブログ副業で稼ぐ生のノウハウを発信していますのでツイッターもよろしくお願いします!

Copyright© ブログ副業の教科書 , 2020 All Rights Reserved.